環境保全 の責任

アクシアルの企業としての目標は、再生可能エネルギーの発展を促進する事業を行うことです。持続可能なエネルギー分野の企業として、私たちの経営理念は、環境保護、持続可能な発展、そして自然や天然エネルギー源の尊重に基づいています。
太陽エネルギーの導入を促進するためには、影響力のある機関へのサポートに加えて、意識及び育成が不可欠であると強く考えています。

再生エネルギーの適用

CO2排出量の削減に貢献するため、アクシアルは独自の太陽光発電パネル設備を所有し、エネルギーを自給しています。アクシアルによって設計・製造された40万Wpに及ぶソーラーシステムは、自社の建物や、アロンソグループに属する企業の屋根に設置されています。

instalación solar propia Axial energy
instalación solar propia Axial
環境へのインパクト

太陽光発電エネルギーは、環境へのインパクトが少ないことで知られていますが、アクシアルでは、私たちの活動が周囲に与える影響を最小限にすることを優先しています。全てのプロジェクトにおいて、太陽光発電設備の施工前に、環境へのインパクトを最小限に抑えるための分析を行います。

社会責任

価値の形成は、チームを育成するための責任、スタッフ一人ひとりのプロフェッショナルな発展への個別の対応として理解するだけでなく、私たちの周囲の社会発展への責任も含め、アクシアルが常に重要と見做していることです。

アクシアルの企業としての社会責任は、個人と社会の成長促進に反映しています。私たちは、プロフェッショナルな人材の育成、持続可能エネルギーの認識促進、社会奉仕、また事業を展開する地域社会の発展という確固たる目標を持っています。

現在、将来のエンジニア、技術者、研究者を育成するため、大学と協力しています。環境保全の未来の鍵である持続可能エネルギーの開発と促進のため、太陽光発電協会とも協力しています。また、スポーツや文化イベントへの協賛を通じて地域の子どもや青少年団体をサポートしています。

協力・支援

 

  • スポーツ支援として、リリア(バレンシア)のバスケットクラブと協力
  • R&D新プロジェクトの研究、計算、立証のためバレンシア工科大学と協力
  • 事業を展開する地域の産業発展へのコミットメント
  • 援助が必要な人々のためにカリタへの寄付や募金
  • 青少年のためのコンサートや文化イベント