アクシアルは、エンジニアリング部が設計した架台の異なる構成パーツの 製造 、受入管理、事前組立を行います。

当社の本部オフィスでは、製品のトレーサビリティを管理しています。原材料の買付から現場に到着するまで各時点毎に生産の状況を監視し、設置に必要な資材の予測や、常にお客様に状況を伝えることができます。

私たちの架台が高い品質基準を満たすため、生産エリアを3つのサブ部門に分けています。

  • 買付:架台の構成要素に必要な原材料、またボルトやアルミニウムなどの補助部品の獲得。サプライヤーとの戦略的な同盟によって、安定した価格、納期短縮、また優れた品質の恩恵に与っています
  • 製造:この部門では、架台を構成するパーツの異なる 製造 ラインを管理しています。品質から納期やコストまで、常にプロセスの改善に努めています
  • 物流:構成パーツを異なる現場へ運搬する処理を行っています。原材料の入荷やパーツが亜鉛メッキ工場に到着し、現場へ出荷するまでの物流管理を行っています
Axial solar fabricación de estructuras fotovoltaicas

私たちが設計・製造 する全ての架台は、UNE EN1090基準を満たすCEマークが付けられています。アクシアルでは、お客様のプロジェクトに最も適した技術的ソリューションを設計・製造します。高い品質を誇る私たちの架台は25年間の保証をお約束します。

Axial Solar montaje estructura Planta Fotovoltaica
スチール製架台

UNE-EN10162基準に基づいた幅広い 製造 プロセスを行っています。
私たちの架台 製造 能力は月毎75MW、幅広い種類の断面を 製造 し、エンジニアリング部の設計に対応することが出来ます。

接続ボルト:私たちの架台は、主にステンレス製ボルトA2とA4を使用しています。環境腐食に対し優れたパフォーマンスでお客様に安心を提供します。
亜鉛メッキ:亜鉛溶融メッキプロセスは、厳密にUNE-EN/ ISO1461基準を遵守して行われます。環境腐食度が高い場合、必要に応じてメッキを厚くして対応します。

アルミニウム製架台

アルミニウムを必要とする異なるプロジェクト(ソーラールーフ、腐食度の高い地域、パネルの固定など)のためにアルミニウムの 製造 も行っています。